774(IZU日記でした。)

izulog.exblog.jp
ブログトップ

<   2004年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2004年 12月 21日

IZU 概要

いくつか、基本設計についてのコメントがあったので、この伊豆プロジェクトの概要、および現在の案の基本コンセプトについて投稿していこうと思います。

■プロジェクトの概要

・計画内容:改築工事
・用途:専用住宅
・所在地:静岡県 伊東市(伊豆高原)

□設計期間
・基本設計6月末〜途中、施主の都合により休止〜10月末。
・実施設計11月〜
・今後の予定
 12月、翌年1月、見積
 2月頭 撤去、中旬 着工、、、

□設計提案

伊豆高原のペンション街の外れにある、ペンションの改修計画である。建物は六角形の屋根
がかかる母屋部分と二階建てのペンション部分からなり、以前は宿泊施設として使われてい
たペンション部分は今は機能せず、現在施主夫婦は母屋を主な生活空間としている。

建物の奥には庭があり、施主の趣味である家庭菜園が広がっている。新しい生活はその庭に
面して繰り広げられ、丹誠込めてつくった野菜を味わい、時には人に振る舞うような場所。ま
た、雅楽など趣味に没頭できる場所が求められた。

予算が限られるなか、母屋はそのままにペンション部分を解体し、基礎、一階部分の柱梁を
残し利用する事でコストを抑え、建築面積を増やす事が基本方針となった。

ここまでが、基本設計の前段階の内容です。
この後、最終案決定までの間に幾つかの提案をしていきました。
今後、六月からの提案を少しずつアップしていくことで最終案に決まるまでの流れを記録できたら、と思っています。
写真は

上:敷地西面、接道より。
左がペンション部分。右に母屋。
下:奥の庭より。
家庭菜園越しに右がペンション、左が六角形の屋根が架かる母屋。


c0008299_21435216.jpg

c0008299_21451430.jpg
[PR]

by ryo_heyheyhey | 2004-12-21 21:36 | 設計概要
2004年 12月 17日

今週の深尾チェーック!!vol.02

c0008299_22362064.jpgc0008299_22372859.jpg






昨日12/16日に毎週好例の深尾先生との打ち合わせがありました。
今回の提出物は、施主プレゼンの時の図面一式(仕上げ表、平面、立面、展開図)と断面図。
それと模型です。

議論になった事は、①小屋組について、②外装について、③小屋裏について、です。

①は既存の柱梁の上に新規の小屋を乗せる、その乗せ方について。今回の打ち合わせでは
既存の梁は使い物にならないだろうから、それには期待せず、既存の上に少し浮かせて乗せ
るのはどうかということでした。(←そのほうが見え方が新しい、、、?)つまり既存と新規を完全
に別のものとして扱うということに。

②は模型の写真のように、外壁、屋根面に縦桟のようなもののスタディ。板張りの民家外壁に
取り付けられる”押さえ”の様な物で、施主の希望でもありました。(ちなみに屋根面も金属板
を立ち上げることで連続性を持たせる。)

③は、和室、書斎の天井裏のスペースについてです。何か使えるモノにできないかという事。
(都心ならこんなスペースはあり得ない!用途としては灯り取り?)

①は③は今後のスタディいかんで決定します。また、②については、軒面〜屋根面は確かに連
続して見えるが、妻面は別物に見える。また、屋根面と妻面の取り合いが難しい。ということで
考え直す方向に。

また今回詳細などもアドバイスを受け、問題を解決しました!ありがとうございます。
このほかにもイロンナ議論がありましたとさ。
というわけで、ではではまた次回〜
[PR]

by ryo_heyheyhey | 2004-12-17 23:07 | フカオcheck
2004年 12月 13日

そーいえば

先日、(12/4かな。)手塚さんのオープンハウスに行ってきました。
「大窓の家」です。

前面道路に面した公園に向かって、二階リビングからの眺望を得ることがコンセプトのお家です。ただ、その二階の開口面のサッシが全て一階面に電動で動いてしまうという驚くべき住宅です。ちなみ写真はその可動サッシが動いたトコ。

んー圧巻、、、c0008299_226191.jpg
[PR]

by ryo_heyheyhey | 2004-12-13 22:08 | その他
2004年 12月 13日

施主プレゼン報〜告!!

今日、ゼミにて久しぶりに西田先生に会いました。

その際、前回のプレゼンの結果をお聞きしたところ、どうやら、僕たちが提案したプランはほぼ受
け入れられたようです。つまり新規小屋と、ジョイント部とを切り離すということ、水回りの納まり等
です。

そのほか数カ所、細かいところの修正は加えられましたが、恐らく素材、プラン等はこのまま行く
のでは無いでしょうか。どのうちに素材のリストをアップしようと思います。何か提案があればカキ
コ、宜しくお願いします。

ただいま、断面図の制作中です。
[PR]

by ryo_heyheyhey | 2004-12-13 21:56 | 進行状況
2004年 12月 08日

ふかおさんち

11月27日に深尾先生のご好意で自邸、繁柱の家を見学させていただきました!!
繁柱の家は増築で、今回の伊豆の物件とも共通項が多いということで、イロイロと見させて頂きました.

んー生き字引。c0008299_1444726.jpg
c0008299_146517.jpg
c0008299_147524.jpg











左から繁柱の家内観、母屋外観(壁面に伝う雨水の跡)、ちんちら
[PR]

by ryo_heyheyhey | 2004-12-08 01:51 | その他
2004年 12月 08日

明日は施主プレゼン

明日はひさびさの施主プレゼンです。

明日までの成果物は平面、立面、展開、照明計画、電灯コンセント図、仕上げ表。
また今日、西田先生と最終打ち合わせをしまし、帯状の開口部のあり方について議論となりました。

つまり、新規小屋の入り口部分、内部の構造壁の為に塞がれる開口部など、いまだに解けきれていない部分についてです。

帯の表現については僕もまだ整理しきれていません。
誰かプリーズヘルプ羊(me~!!)
[PR]

by ryo_heyheyhey | 2004-12-08 00:54 | 進行状況
2004年 12月 06日

今週の深尾チェーック!!vol.01

毎週好例の深尾先生を交えた、エスキースが本日行われました。
ちなみに今日のエスキースはエントランス周りのゾーニングについて。

新規の小屋の妻面にジョイント部分の屋根が当たっているのがオサマリ的にも、新規の小屋のあり方、見え方としてもいかがなモンかという事が話に挙りました.

結果、ジョイント部を新規小屋と離してボリュームに見せ、ジョイントのボリューム、新規小屋のボリュームとの間にヴォイドが入った様な見え方を目指すことに。

その他イロイロとありがたいお言葉頂戴いたしました。
とまあ、こんな感じですが、気になる事がある方はコメンツプリーズ。c0008299_23182623.jpg
[PR]

by ryo_heyheyhey | 2004-12-06 23:45 | フカオcheck
2004年 12月 06日

IZU日記創刊!!

こんにちは74です。
小泉研 実施プロジェクト IZU-ANNEXの進行報告のブログを始めました。
今日から随時、進行具合の報告の方しようと思いますのでお手柔らかにお願いします。

(このプロジェクトは首都大学東京COEプロジェクトの一環として行われております。また設計管理は小泉研助手の西田先生、主宰のOn Design partnersにより行われています。)
[PR]

by ryo_heyheyhey | 2004-12-06 23:29 | 進行状況