774(IZU日記でした。)

izulog.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2005年 11月 30日

IZUのバー

修士論文の息抜きにこんなんつくってみました。c0008299_14325691.gif
[PR]

by ryo_heyheyhey | 2005-11-30 14:33
2005年 11月 30日

1128

c0008299_1444949.gif
c0008299_1454442.gif
c0008299_146339.gif
c0008299_1461898.gif
c0008299_1464612.gif
c0008299_1472936.gif
c0008299_1481434.gif
c0008299_1483526.gif
c0008299_1492157.gif
c0008299_1495535.gif
[PR]

by ryo_heyheyhey | 2005-11-30 01:50
2005年 11月 28日

12/17 OPEN HOUSE !!

再度告知。

というか間違えました!
内覧会は正しくは12/17日です。
申し訳ありませんでした!

また、詳しい情報はおって掲載します。
c0008299_2162187.gif
[PR]

by ryo_heyheyhey | 2005-11-28 05:09
2005年 11月 24日

中身の感じ(1019)







c0008299_97460.gif
c0008299_972750.gif
c0008299_974470.gif
c0008299_992354.gif
c0008299_99455.gif
c0008299_910523.gif
[PR]

by ryo_heyheyhey | 2005-11-24 09:07
2005年 11月 24日

イロイロできてくる(1012)

1012の続きです。
お風呂やらなんやらがこの時期になるとイロイロと出来てきます。
それに伴ってココどーなんの?という納まりがいっぱい発生してきます。
現場でスラスラとスケッチを書いて大工さんや監督さんとやり取りをスムーズにする、、、
なんて上手くいくはずもなく、現場を困らせてしまってます。
ホントすいません。

でも「こうやりたい!」と言うのは大切。
ダダこねてるみたいだけど、やりたい事をきちんと伝えれば皆、考えてくれるものです。
勿論僕も考えますけどね。
そんなこんなで、現場は進むよススム。

・黒い板はラスカット。左官下地でありながら構造も兼ねる優れもの。
・焼杉のテクスチャーは近づくとこんな感じ。
・浴室も設計変更して伊豆石貼りの浴槽に。淡いエメラルドグリーンが綺麗。
・設計変更して付け直したキマド。開口を広く取り、引違いに変更した。

c0008299_841466.gif
c0008299_8411830.gif
c0008299_841418.gif
c0008299_8421284.gif
[PR]

by ryo_heyheyhey | 2005-11-24 03:03
2005年 11月 24日

クロンボ(1012)

とうとう外壁の焼杉が貼られました。
全貌が見えてきた、といったところですね。
黒い固まりから切りとられた外周の帯に嵌め込まれるキマドの枠が映えます。
外観からはかなり帯が強調して見えているのがわかるかと思います。
また、一部設計変更によりサッシが変更となった南面(玄関側の壁面)にもサッシがはめ込まれました。
内部もこれからどんどん造作などが進んでいく準備が整ってきました。


c0008299_1231148.gif
c0008299_1233571.gif
c0008299_8454789.gif
[PR]

by ryo_heyheyhey | 2005-11-24 01:22
2005年 11月 24日

0922

屋根の板金が貼られ、外壁には防水紙が貼られました。
これで仕上げが貼れます。

ちなみに大工さん曰く。
「この家はまるでビデオテープを逆回しに再生するようなもんだよ、、ホント厄介なこと考えてくれるよなーやりにくくてしょーがねー。」

つまり、通常外壁を仕上げた後、内側の仕上げを施すのですが、この家は既存の柱に仕上げとなる構造用合板を貼付け、外壁を仕上げていきます。
先に仕上げをやらなくてはならない為、「逃げ」がききません。

考えるのは簡単だけど、作るのは大変だと、そーゆー事ですかね。
大工さん、無理ばっかり言ってすいません。
でもキレイ。
c0008299_0564822.gif
c0008299_05756.gif
[PR]

by ryo_heyheyhey | 2005-11-24 00:57
2005年 11月 24日

0916キマドがはいる

屋根には板金が貼られ、室内には木製サッシが組込まれました。
これによって外壁が施工可能になります。
窓枠周りができると防水紙を貼り、外壁を仕上げていきます。
キマドの枠によって切り取られた風景が室内から望めます。

しかし、このキマド(木製サッシ)を取り付けるのが一苦労でした。
とにかく、重い。
大きなものになると100数十キロになります。大の大人4〜5人がかりで運びました。
もちろん僕も。あやうくヘルニアになりますよ。あれは。
なんとか日が沈む前までに大旨のサッシは取り付けることができました。

大変だったけど、職人、工務店、設計者という、普段役割が違う立場の者が一致団結して一つの作業を行ったので、現場のチームワークというか、士気が上がりましたね。

c0008299_0412329.gif
c0008299_0413878.gif
c0008299_0415433.gif
c0008299_042882.gif
[PR]

by ryo_heyheyhey | 2005-11-24 00:42
2005年 11月 24日

0825再プレゼン

お施主さんのご要望により、板間の雰囲気をより和風にする事となりました。
それに際してのプレゼンのやり直しです。
ここのところ設計、施主との意向を上手く橋渡しするのがいかに大変かを思い知らされました。設計変更につぐ変更。それでもメゲずにやらねば、やらねばです。最近、携帯の音にやけに敏感になってきた、、、

「結局、建築家も職人と一緒で、一度やった事をやり直すのが一番ツライんだよね、、、」西田CARでの会話。真理をついてる、かも。

左が板間のイメージ。右が和室のイメージ。
どちらもサッシの内側に障子や板戸、格子戸などを取り付けている。
このスタディを通じて、和風っていうのは建具なんだと思った。
身体スケールに基づいて表現される、水平、垂直の線の重なり合いが和風という雰囲気を醸し出す。

c0008299_0122185.gifc0008299_0131239.gif
[PR]

by ryo_heyheyhey | 2005-11-24 00:13
2005年 11月 23日

OPEN HOUSE

来たる12月10日、IZU ANNEXのオープンハウスの日がやってまいりました!!
最近、ブログをサボりがちでしたが、急ピッチで更新していこうと思いマッス。
とりあえず、告知のパンフレットを掲載しておきます。
c0008299_2355244.gif
[PR]

by ryo_heyheyhey | 2005-11-23 23:50